鈴木克佳氏のゼロからはじめるトレード7日間集中講座で気になること

FX-Katsu7日間集中講座
FX-Katsu7日間集中講座
ゆん
財テクアドバイザーゆんです^^

FX-Katsuこと鈴木克佳氏のゼロからはじめるトレード7日間集中講座の情報が入ってきました。

鈴木克佳氏(FX-Katsu)と言えば、スキャルピングトレードのFX教材を出していたのを覚えています。

ゼロからはじめるトレード7日間集中講座のキャッチコピーは、

・スキマ時間で取り組めてたった7日間で投資スキルを習得
・これまで6万人の成功者を輩出した
・プロトレーダー鈴木克佳氏 直伝
・資産を着実に伸ばすプロの極意でハイスピードで成果を狙える

6万人の成功者っていうのは、ちょっと大げさなような気がしますね。

鈴木克佳氏(FX-Katsu)は、少し前に、藍田愛氏のFX教材のプロモーションでインタビュアーになっていました。

↓↓下の記事を参照してくださいね。

⇒元グラドルFX投資家藍田愛(あいだあい)『女神の相場領域』の弱点

藍田愛オンラインセミナー
藍田愛オンラインセミナー

画像の左の方が鈴木克佳氏(FX-Katsu)です。

その時の印象は悪くはないですね。

ゼロからはじめるトレード7日間集中講座は、鈴木克佳氏(FX-Katsu)が出している教材の内容を教えるのか、今までとは違う手法を教えるのか気になりますね。

さっそく調べてみようと思います^^

鈴木克佳氏(FX-Katsu)所属の「一般社団法人 日本投資家育成機構」の疑問点

鈴木克佳氏(FX-Katsu)のゼロからはじめるトレード7日間集中講座にメールアドレスを登録するときに、疑問点がありました。

鈴木克佳氏(FX-Katsu)の7日間集中講座にメールアドレスを登録する前に、集中講座案内ページの一番下に下記の画像にあるように表が出てきたので、

集中講座案内ページの一番下
集中講座案内ページの一番下

何だろうと思い、詳細はコチラをクリックしてみました。

クリックすると「一般社団法人 日本投資家育成機構」というHPに飛びます。

日本投資家育成機構HP
日本投資家育成機構HP

引用元:日本投資家育成機構HP

日本投資家育成機構(Educational Organization for Japanese Investors’:EOJI)とは、
わが国における経済・金融・投資教育の将来像を考えるとともに、21世紀におけるわが国の健全な投資家を育成するための資産運用スクールです。
当機構では、プロトレーダーの養成と資格試験によるトレーダーの地位向上を目指し、
FX-Jin(山口孝志)をはじめ、経済的自由人や稼ぎ続けるプロトレーダーの支援を行い続けています。

と書いてあります。

さらに、

ネットを見ても、売買シグナルの配信や自動売買ソフトの広告ばかりが目に飛び込んできます。
上がる銘柄の予想や再現性の疑われるような投資法で勝てないのは言うまでもありませんが、売買シグナルの配信や自動売買ソフトにしても、まだ根拠の薄い部分が多く、長期的に稼ぎ続けることは非常に難しいと言わざるを得ません。

なにより他人の投資法や売買シグナルの配信、自動売買ソフトでは、損失が増えてきた時に、何が良くないのかを自分で確認して改善することができないので、何も対処できないまま全ての資金を無くすことになりかねません。

それでは、継続して稼ぎ続けることができないのは当然です。

投資において、一番大事なのは継続性です。

と、かなり核心をついた内容です。

確かにその通りだと思います。

ただ、「日本投資家育成機構」の講師陣を見てみると、FX教材を出している講師がたくさんいます。

今回の「ゼロからはじめるトレード7日間集中講座」の鈴木克佳氏(FX-Katsu)は「秒速スキャル」という教材を出していました。

秒速スキャル
秒速スキャル

北田夏己氏はグローバルドリームFXという教材を出しています。

グローバルドリームFX
グローバルドリームFX

モッティー氏はゲイスキャという教材を出しています。

ゲイスキャ
ゲイスキャ

何人もサインツールの教材を出していますね。

それに、FX-Jin(山口孝志)氏はクロスリテイリング株式会社の代表です。

クロスリテイリング株式会社 山口孝志氏
クロスリテイリング株式会社 山口孝志氏

引用元:https://crossretailing.co.jp/company

上記の教材はすべてクロスリテイリング株式会社から販売されてる教材です。

いろいろなFXサインツールを売り出してみたけど、うまくいったという声が多くないから、

「日本投資家育成機構」を立ち上げて、基礎から教えることにしたんでしょうか。

さらに、調べてみると、鈴木克佳氏(FX-Katsu)は以前もFX集中講座をしていました。

日付はわからないのですが、「4日間FX動画講座で集中講義」というプログラムを行っていました。

鈴木克佳氏の4日間集中講座
鈴木克佳氏の4日間集中講座

こちらにもメールアドレスを登録してみました。

返信メールがなかなか来ないなぁ。

と思っていたら、迷惑メールホルダーに入っていて、

注意喚起
注意喚起

上の画像の注意喚起がありました。

何だかちょっと怖くなりますよね。

メール文に4日間の集中講義動画のURLがあったので、クリックしてみると、

不審なリンク
不審なリンク

上記の注意喚起が。。。

4日間集中講義の動画はリンク先に行くのは怖いのでやめときます。

さらに、

特定商取引法に基づく表記
特定商取引法に基づく表記

先ほどの集中講座案内ページの一番下の「特定商取引法に基づく表記」をクリックしてみると、

接続できませんお知らせ
接続できません

「このサイトは安全に接続できません」と出てしまいました。

プライバシーポリシーをクリックしても同じです。

えっ?

大丈夫かなぁ。

いったいどうなってるんでしょう。

手抜き?

「一般社団法人 日本投資家育成機構」のHPはしっかりと出来ているのに、「鈴木克佳氏(FX-Katsu)のゼロからはじめるトレード7日間集中講座」は一時的な講座なので、リンク切れがあっても気が付かないのでしょうか。

とりあえず、

7日間集中講座の動画だけ観ることにしました。

ゼロからはじめるトレード7日間集中講座は返信メールでIDとパスワードが送られて来ていたので、ログインしてみました。

7日間集中プログラム
7日間集中プログラム

↑↑このようなHPが出来ています。

ゼロからはじめるトレード7日間集中講座の内容

ゼロからはじめるトレード7日間集中講座となってるので、1日ずつ講座の動画が送られて来るのかな。

と思ってましたが、すでにHPに7日目までの動画があります。

このプログラムは直近に配信されたものではないのかもしれないですね。

◆1日目 FXとは

◆2日目 FXの基礎知識

◆3日目 勝てるトレーダー

◆4日目 エントリー決済条件

◆5日目 損切条件 OCO注文

◆6日目 プロのトレード

◆7日目 勝ち続けるトレーダー

というタイトルです。

◆1日目 FXとは ◆2日目 FXの基礎知識

この2つの動画は初心者さん以外は観なくてもいいですね。

◆3日目 勝てるトレーダー

3日目の「勝てるトレーダー」は、トレンド相場とレンジ相場の見分け方の解説なので勉強になります。

◆4日目 エントリー決済条件

4日目の「エントリー決済条件」は、鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法が解説されてます。

①相場の方向性を見極める
②エントリーポイントを見極める
③決済ポイントを見極める
④損切ラインの設定

1時間足に3つのMAを入れて、トレンド方向を確認したあと、5分足にボリンジャーバンドを入れて、エントリータイミングを計るという手法です。

ボリンジャーバンドやMAって何?っていう方は、↓↓下の記事を参照してくださいね。

↓↓下の記事を読むとボリンジャーバンドの使い方のコツがわかります^^

 ⇒FX取引ではボリンジャーバンドと移動平均線(MA)はどっちがいいの?

↓↓下の記事ではトレンドを判断するのに最適なMAの使い方を解説してます^^

 ⇒FXにはどのMA(移動平均線)がいい?おすすめMA3つと設定方法

3つのMAの数値は、

短期 5日平均線 ⇒ 1週間
中期 11日平均線 ⇒ 半月
長期 22日平均線 ⇒ 1か月

3つのMAが順番に揃っている時だけ、エントリーする。

つまり、パーフェクトオーダーの相場でトレードするということですね。

◆5日目 損切条件 OCO注文

鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法は、ボリンジャーバンドの位置で決済値が決まるので、エントリーする時には決済値がわかります。

OCO注文ができるので、チャートに張り付いてなくていいので、ラクですね。

OCO注文って何?という方は、↓↓下の記事を参照してくださいね。

↓↓5つの注文方法知るとFXトレードがラクになりますよ。

⇒FX取引の5つの注文の種類と注文方法をわかりやすく解説

チャートを見ている方がたくさん利益が出るような気がしますが、ちょっとした押しや戻りで今まで出ていた利益が減っていくと、さらに減るんじゃないかという気がして中途半端なところで決済してしまいます。

なので、エントリーしてOCO注文を入れたら、あとは天にお任せがいいです^^

どうしても気になる方は、たまにチャートを見てプラスの位置に損切り位置を動かせるようなら、動かしてしまえば、損はなくなるので気分的にいいですね。

◆6日目 プロのトレード

6日目の「プロのトレード」では、2つの分析方法の解説があります。

①ファンダメンタルズ分析

②テクニカル分析

具体的なトレード手法動画もあるので、参考になりますね。

今後はリアルトレード動画の配信予定だそうです。

◆7日目 勝ち続けるトレーダー

7日目の「勝ち続けるトレーダー」では、長期的に勝ち続けるトレーダーの原則を解説しています。

下記の3つのポイントを守りながらロジックを使っているから勝ち続けている。

ということです。

①マインド

利益先行の感情だと、ルールを破ってしまう

②目標設定

③継続学習

ルールを守るっていうのがかなり重要なポイントですね。

初心者さんはまず、勝っているトレーダーのルールをコピーしてトレードするのがいいです。

自分で最初からルールを作れる人はいいですが、作ったとしてもそのルールの再現性があるかどうかわからないので、やはりルールをマネすることから始めます。

そして、自分流のルールにしていく。

それが近道ですね。

鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法を見た感想

初めて鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法を見ました。

FX手法でボリンジャーバンドを使う人は多いですよね。

初心者さんも最初に入れるインジケーターは、MAやボリンジャーバンドが多いのではないでしょうか。

私も最初ボリンジャーバンドを入れてましたが、MAも入れるとラインだらけになってしまいます(+_+)

なので、MAだけにしました。

鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法を見て「なるほど~」と思ったのは、1時間足にはMAだけを入れて、5分足にはボリンジャーバンドだけを入れる。

という手法だからです。

これだと、ラインが邪魔になって見えずらいっていうことがなくなるからいいですね^^

この方法には気づかなかったなぁ。

1つのチャート画面しか出さなくても、1時間足だけにMAを入れ、5分足だけにボリンジャーバンドを入れることはできますよ。

MT4でボリンジャーバンドを入れる時に、表示選択で1時間足だけなら1時間足にチェック、5分足だけなら、5分足にチェックを入れれば、1つのチャート画面で1時間足、5分足と切り替えればいいですね。

5分足だけにボリンジャーバンドを入れる方法

5分足だけにボリンジャーバンドを入れる方法を解説します^^

ボリンジャーバンド
ボリンジャーバンド

ピンク色がボリンジャーバンドです。

カーソルをボリンジャーバンドのところに合わせると、Bollinger Bandと出ます。

⇒右クリックします。

プロパティ
プロパティ

Bands(20)プロパティ をクリックします。

表示選択
表示選択

表示選択をクリックして、5分足だけにチェックを入れます。

上のように設定すると、他の時間足にはボリンジャーバンドは出てきません。

鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法の気になる損切り位置

鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法はシンプルなので、初心者さんもすぐに実践できる手法ですね。

「1時間足だけにMA、5分足だけにボリンジャーバンドを入れる」というのが、わかりやすくていいと思います。

例えば、日足や4時間足でトレンドの方向を見極めて、インジケーターはMAとMACDを入れて、みたいになると見るものがたくさんで、迷ってしまう可能性も出てきます。

鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法は、裁量があまり要らないのがいいですね。

この手法の勝率は90%以上ということですが、上級者なら可能だとしても、初心者さんが90%以上出すのは、難しいと思います。

伸びる相場の見極めが出来ないからです。

まず、デモトレードで練習してみるのがいいですね。

気になるのは損切り位置です。

リスクリワード比が1対1なので、勝率が5割以上ないと利益が出ないですよね。

損切位置を工夫して、リスクリワード比を1対1.5以上にするのがいいですね。

損切位置
損切位置

例えば、こちらの動画では黄色のAに損切を置いていますが、ダウ理論がわかると水色のBに損切を置けばいいので、リスクリワード比がよくなります。

ダウ理論って何?という方は、↓↓下の記事を参照してくださいね。

ダウ理論が少しでもわかるとチャートの見え方が変わってきます^^

⇒FXのダウ理論の弱点回避とダウ理論がわかりやすくなる3つのポイント

損切りを工夫すればかなり使える手法だと思います。

まとめと評価

鈴木克佳氏のゼロからはじめるトレード7日間集中講座で気になること

について書いてきました。

いかがでしたでしょうか。

ポイントをまとめてみます。

・鈴木克佳氏(FX-Katsu)のゼロからはじめるトレード7日間集中講座は「一般社団法人 日本投資家育成機構」が企画したもの

・「一般社団法人 日本投資家育成機構」の代表はFX-Jin(山口孝志)氏

・FX-Jin(山口孝志)氏はクロスリテイリング株式会社の代表

・クロスリテイリング株式会社は多くのFX教材を販売している

・7日間集中講座の内容は、FXの基礎から鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法まで学べる

鈴木克佳氏(FX-Katsu)のゼロからはじめるトレード7日間集中講座の特定商取引法のリンク漏れがあったり、鈴木克佳氏(FX-Katsu)が、かつて講師をしていた4日間FX動画講座で集中講義のメールが注意喚起されてたりと、信頼性に欠けることが多々あります。

でも、7日間集中講座の内容自体はわかりやすくためになる内容で、鈴木克佳氏(FX-Katsu)の手法も学べるので、動画を観ることはFXトレードの上達に役立つと思います。

鈴木克佳氏(FX-Katsu)が「FXが危ないのではなく、やってはいけないことをやっているからお金が減っていく」と言っていたのが印象的でした。

一番してはいけないのは、毎日利益を出したいからという感情で、ルール以外のところでエントリーしてしまうことです。

たまたま勝つこともありますが、それを許してしまうと、ルールがめちゃくちゃになってしまいます。

まずは、一つのルールを身に着けるまで、エントリーチャンスが少なくてもルールを徹底して守る。

ということをしてみてください。

1つのルールを使ってトータルで勝ち続けることができれば、違うルールを増やすのは簡単になります^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

財テクアドバイザーゆんでした^^

⇒私が実際に購入して、検証して、「これは大丈夫だ!」という教材をチェックしてみる

私がダマされた案件と、このブログに載せた「ちょっとどうかな~」っていう案件の共通点は、

・誰でも
・簡単に
・すぐに
・経験不要
・知識不要

つまり「ラクして稼げるよ~」という意味を含んだ言葉を使っています。

人間、ラクな方に流れてしまいますよね~。

20代、30代なら「転職して収入アップだぞ~」って時間的な余裕があるんですが、
50代になると、老後が目の前なので「早く何とかしなきゃ」って焦ってしまいます。

そこに、上記のようなキャッチ―な言葉の案件を見てしまうと・・・

「やられた~(+_+)」

ってならないように、私が実際に購入して、検証して、「これは大丈夫だ!」という教材だけをおすすめしています^^

ゆんの宅トレ講座にようこそ

メルマガ始めました♪

「チャートが読めるようになる!
ゆんの宅トレ講座」

というメルマガです^^

相場はある程度一定の法則で動いています。

イレギュラーに動いているとしか
見えないチャートですが、

不思議なことにだんだんと見え方が変わってくるので楽しくなります。

メルマガは不定期に配信します。

ブログの更新情報や投資で勝つための有益な情報を配信しますので、楽しみにお待ちください。

メルマガ登録は無料です。

いつでも配信解除できるので、お気軽に登録してください♪

メルマガ「ゆんの宅トレ講座」

⇒「ゆんの宅トレ講座」をのぞいてみる

よろしくお願いします^^

無料相談受付中です

常時、無料相談受付中です^^

ゆんに無料で相談してみる

FXトレードでわからないことがあったら、どんなことでもコメントしてくださいね^^

「こんなこと聞いたら恥ずかしい」なんて思わずにどんどん質問してください。

プロトレーダーもゼロから始めてます^^

私も最初は「MT4って何?」というところから始めました(^-^)

質問お待ちしてま~す^^

相談メールしてみようかなぁと思っても、最初の1通目は躊躇してしまいますね。

私もそうでした。

メールしてみよう!と思ってから、1週間以上悩んでました。

悩んでいても堂々巡りなんですよね。

軽い気持ちで、半歩でも1歩でも進んでみませんか^^

2007年からFX投資を始めた私は、いくつも商材を購入して、いくつかの塾に入りました。

ちょっと言えないくらい苦い経験があります(>_<)

どうしようもなく使えない商材もありましたが、FXの基礎がわかると、

「全然使えないよ―(+_+)」と思ってたサインツールも補助的に使えるんです。

これから、FX投資を始めようとしている方、うまくいっていない方、「このEAは大丈夫かな」「このサインツール使えるのかな」などなど、お気軽にメールしてください。

FX以外のお悩みでもOKです^^

あなたの悩みが少しでも解決できれば幸いです^^

ご連絡お待ちしてます!

無料相談受付中

ゆんに無料で相談してみる

よろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。