FX手法ゴールデンクロスの欠点3つと回避するコツ【初心者向け】

ゴールデンクロス
ゴールデンクロス
ゆん
財テクアドバイザーゆんです^^

この記事では、FXトレード手法の1つと言われている、ゴールデンクロスとデッドクロスについて解説しています。

FX取引で使う移動平均線(MA)を学ぶとゴールデンクロスとデッドクロスという言葉が気になると思います^^

ゴールデンクロスは買いのサイン、デッドクロスは売りのサインと言われてますね。

FX初心者
じゃあゴールデンクロスが出たら買うのねww
ゆん
ゴールデンクロスが出たからといって、すぐに買うのはリスクが高いんです。

移動平均線(MA)の記事で解説したように、移動平均線は後追いのインジケーターなので、ゴールデンクロスが出た時には、すでにレートはかなり上昇してます。

同じように、デッドクロスが出た時には、レートはかなり下降してます。

FX初心者
じゃあどうすればいいの?
ゆん
ゴールデンクロス・デッドクロス手法を回避するコツがありますよ。

記事の前半では、「ゴールデンクロス・デッドクロス手法の欠点3つとその回避するコツ」をお伝えして、後半では、「ゴールデンクロス・デッドクロスを使った勝率の高い手法」を解説しますね。

FX取引でよく聞くゴールデンクロス・デッドクロスとは

FX取引でよく聞くゴールデンクロス・デッドクロスというのは、2本の移動平均線(MA)がクロスしたポイントのことです。

「移動平均線(MA)がわからないなぁ」という方は、↓↓下の記事を参照してくださいね。

⇒FX環境認識で使うインジケーター:移動平均線(MA)とは

⇒FXにはどのMA(移動平均線)がいい?おすすめMA3つと設定方法

チャートに出す移動平均線(MA)の数値は何でもいいのですが、短期は5、10、20、25、中期は50、75、長期は100、200などです。

数値が近い2本だととクロスしているのががわかりずらいので、 10と50、または 20と100くらいの間隔の組み合わせで、自分がしっくりくるものでいいです^^

私は1時間足に20SMAと80SMAを入れているので、そのチャートを見てください。

ゴールデンクロス
ゴールデンクロスとデッドクロス

ブルーが20SMAで、パープルが80SMAです。

左の赤丸のところを見てください。

短期のブルーの移動平均線20SMAが長期のパープルの移動平均線80SMAを下から上に抜いていますね。

このクロスしたポイントが『ゴールデンクロス』といいます。

画像の真ん中より右の赤丸を見てください。で、短期のブルーの移動平均線20SMAが長期のパープルの移動平均線80SMAを上から下に抜いていますね。

このクロスしたポイントが『デッドクロス』といいます。

FX取引のためのゴールデンクロス・デッドクロスの見方

FX取引をするためのゴールデンクロス・デッドクロスの見方を解説します^^

ゴールデンクロスは「アップトレンドになるかもよー」というサインなので買いのシナリオを立てます。

デッドクロスは「ダウントレンドになるかもよー」というサインなので売りのシナリオを立てます。

チャートを見るとわかるように、ゴールデンクロスしたからといってすぐに買いを入れてもデイトレードではうまくいきません。

ゴールデンクロス
ゴールデンクロス・デッドクロス

ゴールデンクロス・デッドクロスの欠点3つと回避するコツ

トレンドの方向を見極めるのに役に立つゴールデンクロス・デッドクロスですが、欠点が3つあります。

ゴールデンクロス・デッドクロスをうまく使うために欠点を知って回避すればいいですね。

欠点3つ
・ゴールデンクロス・デッドクロスが出てからすぐのエントリーはリスクあり
・レンジ相場ではうまくいかない
・たくさん移動平均線(MA)を入れると混乱してしまう

ひとつずつ解説します^^

ゴールデンクロス・デッドクロスが出てすぐのエントリーはリスクあり

ゴールデンクロス・デッドクロスが出た時には、すでにレートはかなり上昇または、下降してます。

1時間足でゴールデンクロスを見ていたとします。

日足や4時間足のトレンドがわかっていれば、相場次第ですぐにエントリーすることもできますが、1時間足だけの判断ではリスクが大きいです。

ゴールデンクロス
ゴールデンクロス・デッドクロス

画像のゴールデンクロスの場合は、ゴールデンクロスが出た後、15分足に切り替えて直近高値狙いならエントリーできますが、1時間足ではレンジ中なので、それ以上の利益を狙う場合は、この局面では含み損に耐えないといけないです。

ゴールデンクロス押し目
ゴールデンクロス押し目

画像でもわかるように、いったん深い押し目が入ってから上昇していますね。

拡大して見てみます。

ゴールデンクロス拡大
ゴールデンクロス拡大

ゴールデンクロスが出たあと、「やったー!ゴールデンクロスだ」って思って、即エントリーするのはいいんですが、画像のように直近安値にロスカットを置くと、いじわるなヒゲで狩られます(+_+)

で、そのあとにグングン伸びて行くんです。

デッドクロスの方も画像でわかるように、デッドクロスが出たあと、すぐにレートが戻っていますね。↓↓

ゴールデンクロス
ゴールデンクロス・デッドクロス

デッドクロスが出たあと、すぐにエントリーする場合、ロスカット位置は少なくとも下落した波の始まりの位置なので、かなり広すぎますね。

ロスカット位置
ロスカット位置

デッドクロスした時のローソク足の次のローソク足からエントリーすると、64ピプス以上あります。

ダウ理論上ではロスカット位置は赤ラインのところなので、それに耐えられないと、デッドクロスが出てすぐにはエントリーできないです。

ダウ理論って何だろう?」という方は、↓↓下の記事を参照してくださいね。

⇒FXのダウ理論の弱点回避とダウ理論がわかりやすくなる3つのポイント

もちろん、自分のルールでロスカット位置を決めてもいいです。

回避するコツ

・ゴールデンクロスが出たあとは、押し目を待ってエントリーする。

・デッドクロスが出たあとは、戻り目を待ってエントリーする。

レンジ相場ではうまくいかない

ゴールデンクロス・デッドクロスを使った手法はレンジ相場では機能しにくいです。

画像を見てください。

ゴールデンクロスレンジ相場
ゴールデンクロスレンジ相場

移動平均線パープルの80SMAがヨコヨコになって、ゴールデンクロスとデッドクロスを繰り返しています。

こういう時は15分以下の短期足でもトレードがしにくいです。

20SMAと80SMAを入れた場合、数値が大きいMA(この場合は80SMA)がヨコヨコになっている時は、ゴールデンクロスでも、デッドクロスでも手を出さない方がいいですね。

回避するコツ
移動平均線(MA)がヨコヨコになっている時は手を出さない。

たくさん移動平均線(MA)を入れると混乱してしまう

たくさん移動平均線(MA)を入れれば、いろんなところでクロスするからエントリー回数が増えるし、数本のMAが同時にクロスするところならエントリーしやすいんじゃないかな。

と思いますよね。

私も思いました(^-^)

でも、実際に入れて見ると・・・↓↓下の画像を見てください。

ゴールデンクロス4本のMA
4本のMA

4本の移動平均線(MA)を入れてみました。

20SMAと80SMAにプラスして、50SMA、200SMAを入れてみました。

確かにクロスしてすぐにエントリーできるところもありますが、いつもそうなるわけではないから混乱してしまいますよね。

MAをたくさん入れればいいってもんじゃないってことがわかります(>_<)

回避するコツ
移動平均線(MA)を何本もチャートに入れない

ゴールデンクロス・デッドクロスを使ったFX手法

ゴールデンクロス・デッドクロスを使ったFX手法を解説します^^

ゴールデンクロスのFX手法

先ほどの画像を見てください。

ゴールデンクロス
ゴールデンクロス

ゴールデンクロスのあと、どのようにエントリーするかを解説します^^

ゴールデンクロスの部分を拡大しました。

ゴールデンクロスエントリー
ゴールデンクロスエントリー

黒い縦ラインが20SMAと80SMAがゴールデンクロスしたところです。

ゴールデンクロスエントリーのコツ

①黒の縦ラインから左を見て、目立つ直近高値から水平線(赤色)を引きます。
水平線をローソク足が※実体で上抜けするまで待ちます。

※ローソク足の実体というのはヒゲを取った部分です。

③抜けたら水平線に戻るまで待ちます。
水平線に戻ったら、切り下げラインを引きます(緑色)
切り下げラインを上に抜ける時にエントリーします。

上昇の勢いが強い時は、水平線に戻らない場合もあります。

切り下げラインが引ける時は、引いて、切り下げライン上抜けでエントリーします。

切り下げラインが引けない時は、ローソク足が20SMA(水色)に戻ってくるまで待ちます。

ローソク足が20SMA(水色)に戻ってくると、切り下げラインも引けることが多いです。

デッドクロスのFX手法

再び、先ほどの画像を見てください。

ゴールデンクロス
デッドクロス

デッドクロスのあと、どのようにエントリーするかを解説します。

デッドクロスの部分を拡大しました。

デッドクロス手法
デッドクロス手法

黒い縦ラインが20SMAと80SMAがデッドクロスしたところです。

ゴールデンクロスと違うのは、すでに直近安値を下に抜いていますね。

デッドクロスエントリーのコツ

①黒い縦ラインから左を見ると山と谷があります。
そこに水平線Aと、水平線B(赤色)を引きます。
水平線Aと、水平線Bはレートが戻ってくる候補です。
水平線の2本の距離が近いときは、ゾーンとします。
候補はこの2本だけでなく、直近安値まで戻ってくるときもあります。

②戻り候補までレートが戻るのを待ちます。
③水平線Bまで戻って来ました。
切り上げライン(緑色)が引けるので、切り上げラインを下抜けするまで待ちます。

水平線Bで下落しないで、水平線Aまで戻りました。
水平線Aまで戻ってきたら、切り上げラインを下抜けするまで待ちます。

切り上げラインを下に抜ける時にエントリーします。

FX取引のゴールデンクロス・デッドクロスはどの時間足を見るの?

FX取引のゴールデンクロス・デッドクロスはどの時間足を見るのでしょうか。

どの時間足でも2本以上の移動平均線(MA)を入れれば、ゴールデンクロス・デッドクロスは出ます。

先ほどの画像を見てください。

ゴールデンクロス
ゴールデンクロス

↑↑上は1時間足です。

これを15分足にしてみます。

《ゴールデンクロス15分足》

ゴールデンクロス15分足
①ゴールデンクロス15分足

《デッドクロス15分足》

デッドクロス15分足
②デッドクロス15分足

黒い縦ラインは1時間足でゴールデンクロス、デッドクロスしたところです。

クロスする場所は違いますが、ゴールデンクロスのあとに上昇して、デッドクロスのあとに、下降していますね。

20SMAと80SMAはそのまま15分足に切り替えたので、15分足では移動平均線(MA)の数値を変えてもOKです。

②のデッドクロス15分足の画像を見るとわかるように、1時間足でデッドクロスが出たあと、15分足に切り替えてデッドクロスを待ってエントリーすれば、大きな含み損を抱えることを回避できます。

FX取引のゴールデンクロス・デッドクロスのアラート

ずっとチャートを見ていることができないから、FX取引用のゴールデンクロス・デッドクロスのアラートが欲しいなぁと思った方は、↓↓下のサイトでダウンロードすることができます。

「2本の移動平均線MT4インジケーター!ゴールデンクロスとデッドクロスにアラート機能付き」

引用元:FXナビ

アラートが鳴ったとしても、上で解説したようにすぐにエントリーはできないので、エントリーポイントまでは待つことになります。

まとめ

FX手法ゴールデンクロスの欠点3つと回避するコツ【初心者向け】

について書いてきました。

いかがでしたでしょうか。

FX取引でよく聞くゴールデンクロス・デッドクロスというのは、2本の移動平均線(MA)がクロスしたポイントのことです。

移動平均線(MA)の数値は好みのものを2本出して、その2本がクロスしたところを確認して、レートがその後どうなってるか見てください。

ゴールデンクロスは「アップトレンドになるかもよー」というサインで、デッドクロスは「ダウントレンドになるかもよー」というサインなので、すぐに買ったり売ったりするサインではないということですね。

ゴールデンクロス・デッドクロスの欠点を3つ出しました。↓↓

・ゴールデンクロス・デッドクロスが出てからすぐのエントリーはリスクあり
・レンジ相場ではうまくいかない
・たくさん移動平均線(MA)を入れると混乱してしまう

欠点の回避の仕方もお伝えしました。

欠点を回避して、ゴールデンクロス・デッドクロスのFX手法を画像で解説しました。

FX初心者
ゴールデンクロス・デッドクロスが出てからエントリーまで、すごく時間がかかるなぁ。
ゆん
そうなんです。FXは待たないと勝てないんです。

是非、移動平均線(MA)を2本チャートに出してみて、検証してくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

財テクアドバイザーゆんでした^^

 

「この記事ためになったな」と思っていただけたら嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

【ゆんのおすすめ教材一覧】では、実際に購入し、検証して「これは使える」と思った教材を紹介しています。

FXや株式など投資関連の教材はたくさんありますが、わかりやすく、使いこなせるかが重要ですね。

厳選したおすすめ教材だけを徐々に載せていきますね^^

⇒私が実際に購入して、検証して、「これは大丈夫だ!」という教材をチェックしてみる

私がダマされた案件と、このブログに載せた「ちょっとどうかな~」っていう案件の共通点は、

・誰でも
・簡単に
・すぐに
・経験不要
・知識不要

つまり「ラクして稼げるよ~」という意味を含んだ言葉を使っています。

人間、ラクな方に流れてしまいますよね~。

20代、30代なら「転職して収入アップだぞ~」って時間的な余裕があるんですが、
50代になると、老後が目の前なので「早く何とかしなきゃ」って焦ってしまいます。

そこに、上記のようなキャッチ―な言葉の案件を見てしまうと・・・

「やられた~(+_+)」

ってならないように、私が実際に購入して、検証して、「これは大丈夫だ!」という教材だけをおすすめしています^^

お気軽にのぞいてみてください。

⇒私が実際に購入して、検証して、「これは大丈夫だ!」という教材をチェックしてみる

ゆんの宅トレ講座にようこそ

メルマガ始めました♪

「チャートが読めるようになる!
ゆんの宅トレ講座」

というメルマガです^^

相場はある程度一定の法則で動いています。

イレギュラーに動いているとしか
見えないチャートですが、

不思議なことにだんだんと見え方が変わってくるので楽しくなります。

メルマガは不定期に配信します。

ブログの更新情報や投資で勝つための有益な情報を配信しますので、楽しみにお待ちください。

初心者さんがわかりやすいように、トレード解説を書き込んだチャート画像も添付して送る時もあります。

メルマガ登録は無料です。

いつでも配信解除できるので、お気軽に登録してください♪

メルマガ「ゆんの宅トレ講座」

⇒「ゆんの宅トレ講座」をのぞいてみる

よろしくお願いします^^

無料相談受付中です

常時、無料相談受付中です^^

ゆんに無料で相談してみる

FXトレードでわからないことがあったら、どんなことでもコメントしてくださいね^^

「こんなこと聞いたら恥ずかしい」なんて思わずにどんどん質問してください。

プロトレーダーもゼロから始めてます^^

私も最初は「MT4って何?」というところから始めました(^-^)

質問お待ちしてま~す^^

相談メールしてみようかなぁと思っても、最初の1通目は躊躇してしまいますね。

私もそうでした。

メールしてみよう!と思ってから、1週間以上悩んでました。

悩んでいても堂々巡りなんですよね。

軽い気持ちで、半歩でも1歩でも進んでみませんか^^

2007年からFX投資を始めた私は、いくつも商材を購入して、いくつかの塾に入りました。

ちょっと言えないくらい苦い経験があります(>_<)

どうしようもなく使えない商材もありましたが、FXの基礎がわかると、

「全然使えないよ―(+_+)」と思ってたサインツールも補助的に使えるんです。

これから、FX投資を始めようとしている方、うまくいっていない方、「このEAは大丈夫かな」「このサインツール使えるのかな」などなど、お気軽にメールしてください。

FX以外のお悩みでもOKです^^

あなたの悩みが少しでも解決できれば幸いです^^

ご連絡お待ちしてます!

無料相談受付中

ゆんに無料で相談してみる

よろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。